続けるためのコツ

1 飲む時間やタイミングを決めて守る
「夕食の前に飲む」、「12時に飲む」など、先に飲むタイミングを決めておけば習慣になり忘れにくくなります。
飲み時間に合わせてアラームをかけておくのもオススメです。

2 いつも目につくところに置いておく
大事にしまっておくとそのまま忘れてしまうことも。目につく食卓などに出しておけば、うっかり飲み忘れを防げます。
毎日使うカバンに入れておくのも、外出先でもさっと飲めて便利!

3 飲んだらカレンダーにチェックする
カレンダーに飲んだかどうか印をつけてチェックするのも効果的。
パッとみて飲んだかどうかわかるだけでなく、今まで続けてきたのが実感できるのでモチベーションアップにも。

4 家族や友人と一緒に続ける
家族と声を掛け合いながら一緒に飲むのもオススメです。一人だとついサボってしまうのも、誰かと一緒なら楽しく続けられます。

5 余ってきたら、、、
家族や友人にあげて、試してみてもらう 飲む量をふやしてみる つい飲み忘れてしまう…という方はぜひ試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる